元々身体の中にあるもの

admin

女性ニコチンアミド・モノ・ヌクレオチドは酵母で生成することによって毒性もないため皮膚につけるものとしても、口から食べるものとしても利用可能になっています。さらには石鹸のようなものに含ませて使用することも可能なのです。こうしたものが製品化される場合は法的な認可などがハードルになることが多いですが、ニコチンアミド・モノ・ヌクレオチドを使用した製品は美容製品なので、いわゆる薬品などのように認可が難しいということもなく、早い段階で広まる見込みがあるとのことです。そもそもこのニコチンアミド・モノ・ヌクレオチドは体内作られる物質なのですが、加齢とともに減少していってしまい、この成分が減少すると人間の身体の機能を保つのに必要なNADという物質も減少していってしまうのです。

なぜならニコチンアミド・モノ・ヌクレオチドはNADに変換されるものだからです。注目したいのはニコチンアミド・モノ・ヌクレオチドはそもそも私たちの体内に備わっているものなので、この成分を身体に投与することはあくまでその成分を補っているだけということです。なにかとんでもなく不思議な物質を摂取しているというわけではないので安心して摂取することができるというわけです。